2014年10月26日

今日もイタリアン♪

我が家は今日のランチもイタリアンレストラン

「アンティパスト盛り合わせ」はレッスンメニューの3品に加えて、
冷蔵庫のお掃除を兼ねて作った「ペペロナータのブルスケッタ」
「焼きナスのペーストのブルスケッタ」も加えて、豪華5品に。

CECDE8E6-0856-4A64-AE3C-4063C9F86D95.jpg

オットは白ワインを開けていましたよバー

「きのことあさりの和風パスタはもういい加減食べ飽きた」と言うので、
プリモピアットは彼のリクエストに応えて「カルボナーラ」を作りました。

E39A0CB0-7303-4E19-BF5F-042B8836B4A3.jpg

普段はスーパーの薄切りベーコンだけれど、
今日はご機嫌取りの為に(!?)、
専門店の厚切りベーコンを買って来て使ってみたらやっぱり美味!

私にとってカルボナーラは、
あっという間に出来る「お助けメニュー」です♪

リクエストも頂いていますので、
来春にでもレッスンでご紹介したいと思っています。

そして、セコンドピアットの「豚肉のインボルティーニ」は、
ソースを2種類作ってみました。

今回は、きっとどなたもがお好きな「トマトクリームソース」を予定していますが、
トマトソースに白いんげん豆を加えたソース(↓)も、
このお料理にはとっても合うと思ったので、こちらもトライ!

DBD26BA5-61DE-43B9-A146-814F0BA78B65.jpg

ソースが多すぎて、これではなんだかよく分かりませんが、
白いんげん豆入りの素朴なソースもこのお料理には良く合います。

今回のレッスンのタイトルは「マンマの秋ごはん」ですので、
「身近な旬の素材を使ったイタリアのおかあさんのおうちごはん」がコンセプト。

ですから、こちらの白いんげん豆入りトマトソースの方が素朴で家庭的で、
今回のレッスンの趣旨には合うのです。

両方を食べ比べたオットの感想は、
「トマトクリームソースの方が美味しいけれど、
これはどこにでもよくあるソースだよね。
白いんげん豆入りのトマトソースは珍しいから、
これもたまには面白くて良いと思うよ」
とのこと。

そして、コチラ(↓)がトマトクリームソース。

CAD3BA96-78A1-429F-AE4D-6C4433331572.jpg

せっかくなので、半分にカットして、
立てて盛り付けてインボルティーニの中身を見せてみました(↓)

D02E60C4-4FA1-494A-98E8-71FC7130BABF.jpg

コチラの方がおもてなし度が一気にアップしますよね?

こんな感じで、プレゼンテーションもいろいろと試行錯誤中です。

トマトクリームソースで告知をしていますし、
トマトクリームソースの方がおもてなしに向いていて、
クリスマスにも活用出来ますので、
11月のレッスンでは当初の予定通りにトマトクリームソースでご紹介致しますね。

「わざわざイタリアンレストランに行かなくても、
家にいるだけで本格的なイタリア料理がコースで出てきて、いいでしょ?
食いしん坊君にはなによりよね!」
と恩を着せてみると、
「そうだね」とは言うものの、
それほど嬉しそうでもないので、
さすがにもうイタリアンは食傷気味の様子(苦笑)

食傷気味でも舌は確かなようで、
「今日の肉は今までの肉に比べて固い」と鋭い駄目出しが!

そう言われてよくよく考えてみれば、
今までは銘柄豚を使っていたのですが、
今回は普通の豚肉だったのです。

やっぱり素材って大切ですね!

私以上に舌が確かな相棒に味見役を放棄されたらお手上げなので、
イタリアンはしばらく封印して、
お寿司屋さんにでも誘ってご機嫌を取らなくては〜!




posted by いづみ at 18:42| 神奈川 ☁| 試作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

ただいま最終調整中

お天気に恵まれた行楽日和の週末になりましたね晴れ

この素晴らしいお天気にも関わらず、
私は今週末も家に閉じこもってのお料理三昧。

今日のランチも11月のイタリアンレッスンの試作をしていました〜ゴハン1

レシピは全8品とも完璧に出来上がっているのですが、
少しでも気になることが出てくると、
すぐにまた作って確認してみないと気がすまないのです。。。

味見役のオットからは、
「きのことあさりのパスタはもういい加減食べ飽きた。
何回も続くと味覚がもたない」
とまで言われてしまいました(苦笑)

でも、こちらもまだ気になることが少しあるので、
もう一度、平日のランチに一人で試作&試食です。

そんな今日の大ヒットは、
アンティパストの「カジキマグロのアグロドルチェ」ぴかぴか(新しい)



8A44CC66-C12E-4A79-86F6-216BB7236234.jpg

作り立てを一口お味見してみると、
肉厚でふっくらとして脂が乗ったカジキマグロと、
甘酸っぱい紫玉ねぎのハーモニーがなんともいえず美味しくて、
「生徒さんたちもコレは初めての味だけれど、きっと気に入ってくれるはず!」と、
ウキウキしながら食卓に出すと、
「これは旨い!傑作だ!」とオットも絶賛してくれました。

素材ってやっぱり大切ですねexclamation

皆さまに美味しいアグロドルチェを召し上がって頂く為に、
レッスン日の前日は美味しいカジキマグロを求めて、
東奔西走しようと密かに心に誓った私。。。

11月のイタリアンレッスンのご参加日、
ただいま最終調整中です。

まだ間に合いますので、
ご参加希望の方はご連絡下さいね。




posted by いづみ at 15:41| 神奈川 ☁| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

3度目の正直?

11月のレッスンデザートの「キャラメルパウンドケーキ」と並行して、
「マロンパウンドケーキ」の研究もしていました。

「キャラメルパウンドケーキ」は長年作り続けているレシピに少し手を入れたものですが、
「マロンパウンドケーキ」は3度目のトライで、
やっと思い描く味に近づきました〜!

8A559838-9458-476D-90DC-3E28BE676818.jpg

マロンクリーム&マロングラッセをたっぷりと入れた贅沢なケーキですきらきら

なかなかの仕上がりで、
味見役のオットからもOK!が出たので、
来年か再来年の秋のレッスンでご紹介したいと思っています。

今日のレッスンのデザートタイムにお出しして、
皆さまのご意見も伺ってみましょう。

ご参加の皆さま、
あいにくの雨ですが、
どうぞ温かくしてお気をつけていらして下さいね。

posted by いづみ at 02:45| 神奈川 ☔| sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

成城アルプスのモンブラン

今日は本当に寒い一日でしたね雨

私は一日出掛けていたのですが、
あまりの寒さに思わずコチラ駆け込んでしまいました。

成城アルプスは地元の方々に長年愛されているケーキ屋さん。

成城に住んでいる知人によると、
松田聖子さんなど芸能人もよく買い物をしているそう。

色とりどりのケーキが並ぶショーケースの中から、
私が迷わず選んだのは「昔ながらのモンブラン」

学芸大学のマッターホーンや自由が丘のモンブランのケーキで育った私にとっては、
この黄色いモンブランは、子供のころの思い出とあいまって懐かしのケーキなのです。


B428BFD0-56DE-40BD-8D37-73C29D6B9756.jpg

そうそうこの形!

学芸大学のマッターホーンや自由が丘のモンブランの「モンブラン」と全く同じフォルムです。

中央の生クリームは、確かモンブランの頂にかかる雪をイメージしたとか。

思った以上に軽い仕上がりで、
お腹がいっぱいにも関わらず、
ペロリと頂けてしまいました。

温かいコーヒーで暖を取り、
余分なカロリーを摂取してしまったことへの若干の罪悪感を感じながら(笑)、
家路を急ぎましたダッシュ

明日もあいにくのお天気でとても寒いようですので、
「手作りトルティージャでタコスパーティ」の補講レッスンにご参加の皆さまは、
どうぞ充分にお気をつけて、お越し下さいね。

準備万端&暖かいお部屋でお待ちしております♫

posted by いづみ at 19:00| 神奈川 ☔| sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

追加レッスンのお知らせ

10月23日(木)午前10時30分〜
「手作りトルティージャでタコスパーティ」レッスンの追加レッスンを実施致します。

お席のご用意が出来ますので、
参加希望の方はchezizumi@hotmail.comまでご連絡下さいね。

生徒さんを始め、OGの方、ウエイティングの方、生徒さんのお友達など、
どなたでも御参加頂けます。

詳細はコチラをご参照下さいませ。

5F245683-D752-4394-B10D-BE8E0093ED67.jpg


D5EE1AC2-6459-4131-AB60-F839B72F4042.jpg

53361593-1C87-4A1C-A4EA-4242F924935D.jpg


材料のご用意はありますので、
当日朝10時まで受け付け致します。

我が家のお電話番号をご存じの方はお電話でもOKですよ。
posted by いづみ at 17:15| 神奈川 ☁| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。