2014年11月03日

9月のレッスンの補足

もう10日近く前のお話になりますが、
10月23日(木)に9月の「手作りトルティージャでタコスパーティ」
追加レッスンを実施致しました。

こちらのレッスンは、
準備する食材の種類や量も多い上に、
使用する調理器具や食器も種類が多いので、
久しぶりのレッスンで不備がないか、ちょっとドキドキでしたが、
ご参加の皆さまのご協力のお陰で、
無事に終了することが出来ましたわーい(嬉しい顔)

D5EE1AC2-6459-4131-AB60-F839B72F4042.jpg


今回も「手作りのトルティージャはやっぱり美味しいですね!」というお声をたくさん聞くことが出来、
そして、ご自宅ですぐに作って下さった方も何人もいらっしゃいました。

そして、「休日にさっそく作ったら、家族にとっても受けました♪」
という嬉しいご報告も!

いろんなレストランに食べ歩きに行って、
研究した甲斐があったというものですわーい(嬉しい顔)

さて、大変遅くなりましたが、
ここで9月のレッスンの補足を少しさせて頂きますね。

【キヌアのサラダ】

ドレッシングのレモンの分量を「大さじ2」に増やして下さい。

そして、最後に必ずお味見をなさって、塩・胡椒で味を調えて下さいね。

塩は種類によって塩分がかなり違いますので、
レシピは皆さまがご自宅で濃い味の塩を使うことを想定して、
少なめになっています。
レッスンではゲランドの塩を使っていますので、
レシピの倍量近くは入れています。

このサラダは塩分&酸味が効いていた方が美味しく仕上がりますので、
「塩、胡椒、レモン汁は多めに!」と覚えておいてくださいね。

5F245683-D752-4394-B10D-BE8E0093ED67.jpg

【チリコンカルネ】

トマトケチャップやとんかつソースなどを加えると、
日本人好みのごはんに合う味になりますよ。
目安は挽き肉200gにつき、
トマトケチャップ大さじ2、とんかつソース大さじ1ほどです。
こちらもメーカーによって味が違いますので、
お味見しながら加えてくださいね。

また、残ったチリコンカルネは、
ご飯にかけてドライカレーやタコライスのようにしても美味しいですよ。

私のイチオシは、
パンにたっぷりと載せて、
更にチーズを載せて焼いた「オープントースト」ですわーい(嬉しい顔)


【ワカモーレ】

レッスンでは前菜の「海老とアボカドのアミューズ」との差別化を図るために、
敢えてシンプルな調味料に致しましたが、
塩の代わりに塩麹を入れるのもマイルドで美味しく仕上がりますよ。

お友達の家で塩麹&水にさらしたスライスオニオンを加えて、
ガーッとフープロに掛けたものを頂いて美味しかったので、
よろしかったらお試し下さいね。

塩麹の場合は塩よりもかなり沢山入れることになりますが、
こちらもお味見しながら加えて下さいね。

8CFCFFC7-CB60-49C2-8F4D-817CE6750EC9.jpg


【手作りトルティージャ】

強力粉100%のレシピを起こしてお渡し致しましたが、
私が1人で試作している時は美味しく出来ていたのですが、
なぜかレッスンで皆さまに捏ねて頂くと、
少し扱いづらい上に、
出来上がりが固くなってしまったので、
途中のクラスから「半分を薄力粉」に変更致しました。

強力粉と薄力粉半々にした方が扱い易い上に、
適度な弾力と柔らかさを兼ね備えて、
万人向けの生地になる気が致しました。

前半のクラスにご参加の生徒さんは、
御手数ですが「半分を薄力粉にするのがお奨め」と、
レシピに書き加えておいてくださいね。

また、水分量はあくまで目安です。
湿度などいろいろな要因によって変わって来ますので、
様子を見ながら適宜増減して下さいね。

最近は寒くなってきましたので、
私は少し増やすことが多いです。

あと、焼き上がった生地を冷凍してみましたが、
やはり少し固くなってしまいました。。。

食べられなくはありませんが、
あまりお奨めは出来ませんので、
焼いたその日のうちに、
レンジで温め直して(1枚に付き10秒が目安)召し上がるのがお奨めです。

そして、この生地で「クリスピーピザ」も出来るんですよ♪
その時は「強力粉100%」がお奨めです(詳しくはコチラ

また、「トルティージャの皮を作るのが面倒くさい・・・」という方は、
市販の皮を使っても良いですよ。

スーパーの冷蔵品や冷凍品のコーナーにあります。
ただし、どのメーカーも生地が厚めで、
食品添加物がいろいろと入っています。

手作りの皮は余分な添加物はなしで、
薄く作ることが出来るので、
いろんな具を挟んで何枚も頂くことが出来ますが、
市販の皮ですと1〜2枚でお腹がいっぱいになってしまうかも?

そして、よくあるタコシェル(とうもろこしの粉で作った固い揚げたタイプ)が好きな方は
そちらを使って下さってもいいですよ。

ただ揚げてあるので、カロリーも高いですし、
こちらも1〜2個でお腹がいっぱいになってしまいますね。

子供や若者がたくさん集まるタコスパーティですと、
手作りの柔らかいトルティージャに、
市販の固いタコシェルを少しプラスして用意しておくと、
変化がついて楽しいかもしれませんよ。

レッスンでご紹介したのはあくまでアイディアですので、
それぞれのご自宅ならではのバリエーションをつけて楽しんで下さいね♪


53361593-1C87-4A1C-A4EA-4242F924935D.jpg


また、何か気づいたことがあったら、
追記致しますね。


**************************************************

10月23日のレッスンのデザートタイムは、
「ハロウィンバージョン」で♪

D8EAE27D-2F2B-4FB2-85BC-107F34D2901C.jpg

再来年の秋のレッスンでご紹介しようと思って、
試作中の「マロンのパウンドケーキ」も3回目にして、
納得の出来になっていたので(詳しくはコチラ)、
それにハロウィンピックを刺して、一緒にお出ししました。

ご参加の生徒さんの評判も上々で、
「再来年とは言わずに来年教えて欲しい〜!」とのお声も。

来秋のデザートは「モンブラン」を予定していますので、
「マロンのパウンドケーキ」は再来年に・・・★

そして、9月のレッスン時には市販のジンジャエールを出していたのですが、
なぜか10月になったらなぜかスーパーで見かけなくなっていたので、
ジンジャエールを急遽手作りしちゃいました。

市販品はケミカルな味がしますが、
手作りはしっかりと生姜の味がして、数倍美味しかったですわーい(嬉しい顔)

この日は奇跡的にも、
9月のレッスンに御参加予定だった6人のうち4人の方のご都合が合い、
ご参加頂けたのですが、
ご都合が合わなかったお二人には、
本当に申し訳ない気持ちで一杯です。。。

posted by いづみ at 07:59| 神奈川 ☀| レッスンの補足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。