2014年01月09日

白味噌雑煮

今年のお正月はおせち料理はほとんど作りませんでしが、
お雑煮はいつも通りに作っていました。

元旦は瀬戸内風の「鰤雑煮」(作り方はコチラ


IMG_3988.JPG


そして、2日は関東風の「鶏肉雑煮」

昆布と鰹節でとった出し汁を使ったお雑煮が大好きなのですが、
2日続くとなんとなく飽きてきて、
無性に京風の「白味噌雑煮」が食べたい気分にグッド(上向き矢印)

菊の井たん熊にでも食べに行こうかしら・・・?」とも思いましたが、
昨年、たん熊で頂いた「白味噌雑煮」があまり美味しくなったことが思いだし(→★★★)、
自分で適当に作ってみることに。

白味噌雑煮は美味しい白味噌をたっぷりと使うことが肝心なので、
石野味噌こちらの白味噌(↓)を石井で調達しました。



image-20140109072554.png


昆布だしを使うか、
昆布と鰹節を使った一番だしを使うか迷うところでしたが、
私は鰹の風味が好きなので一番だしで。

具材は、大根、人参、里芋と至ってシンプルで、
動物性タンパク質は入りません。

「白味噌雑煮」は本来は丸餅を茹でて入れるのですが、
我が家には丸餅がなかったので、角餅を茹でて使用しました。

出来上がったお雑煮は、
白味噌のおつゆと根野菜と茹でたお餅がハーモニーを奏でていて、
なんとも言えない美味しさ!


やっぱり「白味噌雑煮」には、
焼いたお餅よりも茹でたお餅が合うんですね。

そして、Y子さんから頂いた柔らかいお餅が白味噌雑煮にはピッタリなの〜!

もう、菊の井にもたん熊にも行く必要はありません(笑)

鰤雑煮や鶏肉雑煮に比べて作るのもずっと簡単なので、
来年からは「3日は白味噌雑煮」が我が家に定番になりそうです。

お写真を撮る間もなくあっという間に食べてしまったので、
今度作ったら、お写真を撮って、レシピもアップ致しますね♪



posted by いづみ at 22:46| 神奈川 ☔| おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする