2012年06月08日

フォーシーズンズホテル椿山荘

「サンシャイン60」からタクシー車(セダン)を飛ばして向かったのは、「フォーシーズンズホテル椿山荘」

こちらのお庭での蛍鑑賞が本日の主目的だったのです。

今週末に○○回目のお誕生日を迎える私。

最近、お誕生日は家家ではないところで過ごす様にしています。

私はお出掛けするのよりも自宅にいるのが大好き♪なのですが、自宅=仕事場ということもあり、家にいるとついついPCに向かったり、レッスン準備をしたり、試作をしたり・・・・・・してしまうので、気分転換の為にもなるべく家を離れる機会を作るようにしています。

昨年のお誕生日には、蛍鑑賞も兼ねて、伊豆のオーベルジュ「アルカナ イズ」で過ごしましたが、蛍はあまり飛んでいなくてもうやだ〜(悲しい顔)、その上にあいにくの雨でお部屋のテラスにある「露天風呂」(↓)にも入ることが出来ず・・・もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)「やっぱりここは梅雨に来るところではないわ」と痛感!

IMG_1535.JPG

伊豆や箱根には素敵な旅館が沢山ありますので「今年のお誕生日は伊豆か箱根の旅館で♪」とも思いましたが、伊豆までわざわざ出かけて行っても、お天気が悪いとせっかくの景色や露天風呂が楽しめないので、都内のホテルにステイすることに。

都内に数あるホテルの中で白羽の矢を立てたのは、目白にある「フォーシーズンズホテル椿山荘」

広い庭園内では蛍鑑賞が出来ることでも有名ですし、目白は学生時代を過ごした思い出深い場所です♪

それに都心で生まれ育ち、「無機質な都会のホテルに泊まる意味が分らない・・・」とパークハイアットやリッツカールトンには難色を示すオットも、お庭が広くて自然を満喫出来る「フォーシーズンズ」ならいいかな?と。

バリ島のウブドにある「フォーシーズンズ サヤン」(↓)が、夫婦揃ってのお気に入り♪のホテルということも決め手となりました。

2008_0913料理0437.JPG

長くなりましたので、蛍鑑賞&お部屋の様子は次の記事で♪



posted by いづみ at 23:21| Comment(0) | Trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]