2010年05月31日

2010年5月「新緑のおうちフレンチ♪」のレッスン風景

「新緑のおうちフレンチ♪」と題して、ご家庭で作りやすいフランス料理をコース仕立てで提案致しました。

★空豆のパリソワール風★

2010_06110467.JPG

旬の空豆を使ったお洒落な冷製スープです。

お写真では分かりづらいですが、コンソメジュレと空豆のスープの2層になっています。

「こういうものはレストランで頂く物と思っていましたが、お家でも簡単にできるなんて感激!」とのお声を多く頂きました。

★ハムとチーズのスフレ★

2010_06110355.JPG

映画「いとしのサブリナ」でオードリーヘップバーン扮するサブリナが、
パリのコルドンブルーにお料理修行に行き、
失敗してしまったというエピソードのあるスフレです。

サブリナみたいに失敗しないように、
フワフワとした上手なスフレの焼き方を伝授いたしました。

ふんわりと膨らんだスフレがオーブンから取り出された瞬間は、
どのクラスも「わ〜♪」と歓声が上がりましたね(↓)


喜んで頂けて、私も嬉しかったですハートたち(複数ハート)

2010_06110359.JPG

そして「急げや、急げ!」とテーブルに運んで、
お写真を撮るのももどかしく、焼きたてをしぼまないうちに召し上がって頂きましたわーい(嬉しい顔)

日本では、専門店に行かないとなかなか食べることが出来ないスフレ。

コツさえ押さえれば簡単にできますので、
是非ご自宅でもチャレンジなさって頂きたいお料理です。


コルドンブルーの基礎コースで習ったスフレを、
ご家庭で作りやすいようにほんの少しだけアレンジしてお伝えしましたので、
旦那様がオードリーヘップバーンのファン♪という生徒さんのご家庭では、
「あのスフレが家で食べられるなんて!」と、とりわけ好評だったようです。

ちなみにスフレに使ったハート型揺れるハートのココットもコルドンブルーとウエッジウッドのコラボ商品です。

★春のポットロースト★

2010_10180093.JPG

こちらも私の大好きなお料理ですぴかぴか(新しい)

豚肉とあさりのだしをすった春野菜がとっても美味しい一皿。

お鍋ひとつで出来る手軽さ(↓)と、一皿でお肉と魚介、たっぷりの野菜が摂れるのも魅力♪

2010_10180057.JPG

素材の味を生かした滋味豊かなお味で、
昨春にひらめいてから「早くお教室でご紹介したわ〜」と、今年の春を待ちわびていたお料理です。

あさりの旬は春ですので今が一番美味しい時期ですが、
野菜の種類を変えて、一年中楽しむことができますよ。

レッスンでも一番人気♪で、「もう何度も作りました」というご報告も頂きました。

自分が大好きなお料理を生徒さんにも気に入って頂けるのは嬉しいことですね!

★清見オレンジのケーキ★

2010_06110427.JPG

これからの季節にぴったりの、爽やかなケーキです
(後ろの薔薇は、オットが我が家のお庭で育てた「ゴールデンセレブレーション」)

焼き立てのケーキにたっぷりの果汁を染みこませて、ジューシーに仕上げました♪

皮のすり下ろしを沢山入れるので、ワックスや農薬のかかっていない国産の清見オレンジを使用。

「混ぜて焼いて、熱いうちにジュースを染みこませるだけ!」の簡単さが受けて、
すぐにお作りになった生徒さんが多かったみたいです。

大きな耐熱容器がない場合はマフィン型などで小さく作ることも出来ますよ。

2010_06110358.JPG

2010_06110349.JPG

テーブルコーディネートは、大好きな南仏プロヴァンスのオリーブ柄のテーブルクロスを基調に、
グリーンの小物でアクセントをつけました。

ナプキンホルダーもペーパーナフキンもオリーブ柄です。

センターピースは、春のポットローストを入れた「STUB」のお鍋。

このレッスンに合わせて、年明け早々からオーダーをかけておき、やっと手に入れました♪
posted by いづみ at 14:53| Comment(0) | レッスン風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]