2014年04月26日

4月のレッスン終了&5月のレッスンにつきまして

またまた長いこと、ブログをご無沙汰してしまいましたが、
本日の週末クラスで、4月の「春爛漫のおもてなし膳」レッスンは全て終了致しました。

ご参加下さった皆さまどうもありがとうございました。


今月ほど「一番お気に入りメニュー」が分かれたレッスンも珍しいのではないかと思います。

今日のレッスンでも「筍のシンプル煮」「春の白和え」「鯛ご飯」「鯛の道明寺桜蒸し碗」(↓)と皆さまそれぞれで、意見が分かれていましたよ。


F360D801-C2DA-4C7E-9C5D-965C73EFE383.jpg


「筍は湯を沸かしてから掘りに行け!」というくらい鮮度が大切です。


掘り起こしてからほなるべく時間を置かずに早く茹でるほど、エグミやアクが少なくておいしく頂けるのです。


私が地元の青葉区産の筍にこだわるのはそう言った理由から。


スーパーに並んでいるものは収穫してからどんなに早くても丸一日は経っていますが、地元産でしたら、朝掘ったものをその日うちに茹でることが出来ますので。


レッスン日の前日に朝掘り筍を買いに行き、茹で上げるという作業も昨日で終わり!


5月のレッスンのご案内がずれ込んでおりますが、
来週の月曜にはこちらのブログにアップ出来ると思いますので、
もう少々お待ち下さいね。


来月は「お家でタコスパーティ」レッスンを予定しています。

もちろん皮の「トルティーヤ」から手作りです。


5月10日(土)〜24日(土)の2週に渡って実施予定。


posted by いづみ at 22:08| 神奈川 ☀| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

春爛漫おもてなし膳

ずっとiPhoneからの更新ばかりで、
今ひとつのお写真の記事が続いておりますが、
今月のレッスンのお料理はこんな感じです。

69B98A36-E55D-473E-92A9-6B9B2C1EF9EF.jpg


今日のレッスンでは、
「鯛の道明寺桜蒸し碗」が人気を集めていましたよ。

「桜餅かしら?」と見まごうばかりの、
楽しくて、可愛らしくて、美味しいお料理です。

美味しさは追求しながらも、
極力簡単なレシピに仕立て上げました。

今週末はレッスンがないので、少し時間に余裕がありますので、
「一眼レフのお写真をパソコンに取り込んで、改めてご紹介出来たら」と、
思っています。


posted by いづみ at 23:39| 神奈川 ☀| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和食がおいしくなるビール「和膳」

サントリーの新商品ビール「和膳」って、ご存知ですか?

私はまだ見ていないのですが、
生徒さん情報によりますと、
薬師丸ひろ子さんがテレビコマーシャルをしているとか。

この「和膳」はサントリーが和食に合うように開発して、
今週から発売されています。

サントリーのHPによると、
「繊細な旨味が和食に良く合う」らしいです。

そして、タイムリーなことに、
今月の「春爛漫のおもてなし膳」レッスンにご参加の皆さまには、
このビール「和膳」のプレゼントがあるのですきらきら


0C083D65-9861-46F4-909E-D86F0A471A59.jpg

太っ腹なサントリーさんが、
試飲用に1本、お土産用に1本、お一人につき合計2本を提供して下さりました。

Chez  Izumi の生徒さんはお車でいらっしゃる方が多いので、
今まではレッスンの試食時に召し上がる方はいらっしゃらなくて、
皆さま2本ともお持ち帰りになっていらっしゃいますが、
「せっかくの和食のレッスンなので、お教室の試食時にビールと共に楽しみたいメロディ」と言う方はどうぞお車を置いていらして下さいね!


posted by いづみ at 23:08| 神奈川 ☀| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いちご大福

いちごの大きさ&種類と餡のバランスがあるので、
レッスン日の朝はもう一度最終試作。

E8E81F77-952C-4EED-9669-92B3E504AAE8.jpg

基本は漉し餡ですが、
今日は白餡&粒あんで。

好みにもよりますが、白餡はなかなか。
粒あんは今ひとつかな?

レッスンでは8個のレシピをご紹介していますが、4個や2個でも作れます顔1(うれしいカオ)


posted by いづみ at 09:28| 神奈川 ☁| 試作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

4月のレッスン始まりました〜!

昨日から4月の「春爛漫のおもてなし膳」レッスンが始まりました。

昨日は「鯛の道明寺桜蒸し碗」と「筍のシンプル煮」が人気を二分して、ツートップ!

「鯛の道明寺桜蒸し碗」は春のおもてなしにピッタリな一品です。

そして、私も大好きな「筍のシンプル煮」の美味しさを分かって頂けて、嬉しい!

朝イチで地元産の朝掘り筍を頑張って調達している甲斐がありました顔1(うれしいカオ)

そして、皆さま、作り立ての「いちご大福」の美味しさにノックダウンされていましたよきらきら

「いちごと餡とお餅のバランスがちょうど良い」ととっても好評でした。

いちご大福は作り立てがお餅が柔らかくて、一番美味しいの。

市販品はお餅を柔らかくする為の食品添加物も使われています。

ですから、買ってくるよりもお家で作る方が美味しくて安全で、断然お奨めなのです。



CD2BE261-6483-40D5-952A-B1BE76EB5CB9.jpg

「デザートはいちご大福だけでは物足りないかしら?」と思って、北海道のバウムクーヘンと桜煎餅の盛り合わせにしてみました。

昨日はお写真を撮ることをすっかりと忘れていて、
デザートタイムになって気づいたので、
この1枚しかありませんが、
明日のレッスンではしっかりとお料理写真を撮って、
プログでご紹介いたしますね。

posted by いづみ at 11:26| 神奈川 | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。